サイトマップ

借り入れをオリックス銀行カードローンでおまとめ

カードローンの利用先が増えてしまい、月々の返済が多くて負担になっている方もいることでしょう。多くから借りてしまうと返済日や金額の管理も手間となるので、可能であれば借り入れは一つにまとめる「おまとめローン」を使っておきたいものです。

 

 

最近ではおまとめローンとしての利用先にオリックス銀行カードローンの名前が挙がることが多く、低金利でまとめられると様々な方面で話題となっています。限度額が最高800万円の商品内容を見ても分かるとおり、多くの借り入れを抱える方のおまとめにも対応が出来るだけのスペックのため、当然と言えば当然です。

 

また、オリックス銀行カードローンはおまとめや借り換えOKとも明記がされているので、おまとめ目的でも申し込みがしやすい点も人気の理由の一つと言えます。銀行のカードローンの中には資金使途は自由としか書いておらず、おまとめにも使えるとしても認められているか分からないために申し込みがしづらい、と感じる商品が多いのも事実です。

 

しかし、オリックス銀行カードローンは多くの借り入れのおまとめとしても、または高い金利で借りてしまっているキャッシングローンなどの借り換えにも使えるとしていますので、低金利で低負担で借りたい方は、オリックス銀行カードローンでのおまとめローン利用を考えておきましょう。

 

そもそもおまとめローンとは一体何なのかといったところから知りたい方は、こちらで全てを書くと長くなりすぎるため、参考サイトでご確認ください。オリックス銀行カードローンでのおまとめ情報を中心として書かれているため、まずはおまとめローンのオリックス銀行を見ておいてください。

 

おまとめローンで金利が下がる理由

おまとめローンは何も金利引き下げの交渉をする借り方ではなく、提示された利用条件に従った借り入れで金利の低下を期待するものです。と言うのも、カードローンは限度額に応じて金利が決まる場合がほとんどのため、細かな金額で複数から借りていると、金利がそれぞれで高くなってしまいます。しかし、逆にまとまった金額を1社から借りるなら金利は低くなるため、低負担で借りられます。

 

例えば、消費者金融で3社から30万円、40万円、50万円と借りているとすると、ほとんどの場合でそれぞれの消費者金融で適用される金利は17.8%や18.0%となります。総額120万円の借り入れに対して金利は17.8%~18.0%となり、月々の返済負担が非常に大きくなります。

 

3社からの総額120万円の借り入れを、例えばオリックス銀行カードローンでおまとめをしたとしましょう。オリックス銀行カードローンでは100万円超の契約ではたとえ金利上限の適用となっても14.8%となるため、ばらばらに消費者金融から借りているときよりも、3%ほど金利が下がります。また、審査の結果によっては更に低い金利の適用となる場合もあるため、より低負担で借りられる可能性もあるのです。

 

総額で100万円を超える借り入れとなると利息制限法の面で見ても、じつは1社で借りた方が金利が下がります。細かく複数から借りるのは返済の負担が増えるだけなので、なるべくならオリックス銀行カードローンでのおまとめローンを利用し、楽な返済を心がけるようにしましょう。

 

申し込み前の情報確認

必要になる書類を用意すること以外にもカードローン申し込みには必要な準備があります。それは記入や入力する内容について正確な情報を自分が知っているかということです。申し込みをする時の情報に誤りがあると、訂正などで審査に時間がかかったり、審査落ちになってしまうことすらあるのです。

 

カードローンの申し込みではかなり多くの情報を尋ねられます。自宅の住所や電話番号、自分の生年月日などを間違う人は少ないでしょうが、勤務先の住所、電話番号になるとどれを記入したらいいのかわからないということもあります。さらに勤務先の規模を知るために社員数なども聞かれます。このような情報は事前にある程度調べていないと答えることが難しい場合もあるので、事前に必要な情報は確認しておいたほうが良いです。

 

また、申請する情報と提出する書類の情報が食い違っていないことを確認することも大切です。典型的なパターンは最近引っ越しをして、書類の住所と現住所が違っているようなケースです。審査をする側は提出された書類の住所と申請された住所が違っているので再確認をすることになります。これだけで大幅に審査が遅れることになるので、情報の食い違いがないかきちんとチェックしましょう。

 

ちなみに本人確認書類の住所が古い場合は、直近の公共料金の領収書などを添付すれば大丈夫です。

 

おまとめローン利用の際には慎重に

おまとめローンとしてオリックス銀行カードローンを利用するなら、申し込みは慎重に行うべきです。ミスや不備があれば審査に影響を与えてしまい、まとまった金額の借り入れとなるおまとめローンにおいては、審査も難しくなる傾向にあるためです。

 

オリックス銀行カードローンに限らずですが、おまとめローンの審査のポイントや見られる部分はおまとめローンの審査に関しての情報を見ておくと参考になるので、無駄な申し込みとならないよう、審査を受ける前にはよく確認をしておいてください。

 

特に審査基準が厳しくなる銀行カードローンによるおまとめローンの一本化は申し込みで間違いがあると致命的な影響を与えてしまう可能性があるので、注意が必要となります。